保育園のお食事エプロン(タオル生地)の臭い対策

出産・育児

保育園の牛乳タイムや食事、おやつを食べる時に使用したお食事エプロン(時には服も)、家に持って帰ってきて臭いでみると「くさっ」とびっくり!

しかもはじめて普通に洗濯したときは、洗い上がりの臭い残りにまたびっくり!

そして、臭い対策をいろいろした結果、一番簡単&一番臭いの落ちた方法をお伝えしたいと思います。

一番簡単&一番臭いの落ちた方法

お湯で予洗い、洗剤はナノックス臭い専用

百円均一で購入した水切りカゴに洗濯物を入れます。

お風呂に入る際、湯船の湯(40度前後)を入れます。

足で踏み踏みor手でバシャバシャ 予洗いします。

洗濯物を絞ります。

あとは洗濯普段通り洗濯するだけです。

※我が家はドラム式洗濯機で乾燥まで仕上げます。夜のうちにするときもあれば、次の日にすることもあります。濡れた状態で洗濯機に入れておくのはカビの原因になるので、洗う直前に洗濯機にいれます。次の日に洗濯するのでも臭いはすっきりとれました!

これまでに試した洗剤を紹介

さらさ 洗濯洗剤・・・新生児のころから使用していました。肌荒れなども起きませんでした。使用感はよかったのですが、石鹸成分が入っているため洗濯槽の汚れが悪化すると聞き、使用をやめました。

エルミー アトピーとアレルギー・乾燥肌専用・・・さらさの後に使用。石鹸成分は入っていません。肌に優しいと謳われています。保育園に入るまではこれで十分赤ちゃん用は洗濯できましたが、保育園に入ってからの洗濯物の汚れや臭い落ちはいまいちでした。

アタックゼロ ドラム式専用・・・エルミーの後に使用。1歳ごろから、大人も赤ちゃん用も一緒に洗濯しています。汚れ落ちも臭い落ちも格段によくなりました!でも、この際いろいろ試してみようと思い、次はナノックスを使用してみました。

これらの洗剤を経由して、ナノックス臭い専用にたどり着きました。今後、ほかにも使用してみて、さらにいいものがあれば、紹介していく予定です。

アタックゼロとナノックスの臭いの差

どちらも優秀でしたが、個人的にはナノックス臭い専用の方が、臭いをうまく落としている気がします。

特に分かったのが、魚の臭い。

アタックゼロの時は、「ん、ほんのり魚臭さが残っているような…」と感じる時が数回ありました。

ナノックスに変えてからは、今のところ、エプロンを鼻につけて深呼吸しても魚臭さを感じるとこがありませんよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました