ズボラなスープジャーお弁当生活

生活

朝の短時間で、簡単にスープジャーで野菜スープを作って、お弁当に持っていく方法を紹介します♪

私は、スープ+おにぎり(+夜の残り物やレトルトパック食品)をお弁当に持っていき、満足お昼ご飯を楽しんでます♪

スープジャーで野菜スープ作り

手作り冷凍野菜ミックスと味付け(味噌やコンソメ、時にはインスタントコーンポタージュ)を使って、朝の短時間でスープを作ってしまいます。

準備は休みの日に

休みの日にまとめて冷凍野菜ミックスを作り、タッパーに1回分ずつ入れて冷凍しておきます。

【手順】

①お鍋に湯を沸かす。1リットルも要らないと思います。

②沸かしている間に野菜をカットする。1口より小さ目に。

③茹でるのに時間が掛かるものから、お鍋に投入していく。

④茹であがったらザルに揚げる。この時、茹で汁はとっておきその日の味噌汁に使ったりします。

⑤タッパーに1回分ずつ分けて入れる。タッパーは200ml用のがお気に入りです。

この野菜の量ならスープジャー300mlのものでちょうどです。

【野菜】

基本何も気にせずミックスしてます。茹でたら栄養が抜ける〜っとかいう声が聞こえてきそうですが、食べないよりは栄養取れてるとおもいます。

私がこれまでミックスしてきた野菜は、たまねぎ・キャベツ・ジャガイモ・さつまいも・かぼちゃ・にんじん・オクラ・ごぼう・ナス・ほうれん草・小松菜・大根

オクラはとろみがついて好きでした。ごぼうは風味が一気に変わります。

ハズレは無いですね(笑)

【他の具材】

ウインナー・ベーコン・大豆の水煮・もち麦・お麩

なども買っておくと便利ですね〜。

当日の朝にすること

【職場で熱湯を入れられる場合】

解凍した野菜ミックスや具材、味付けの味噌などをスープジャーに投入。

あとは食べるときに熱湯を注ぐだけです!

【職場で熱湯を使えない場合】

①お湯を500ミリほど沸かす

②まずスープジャーを温めるため、お湯だけスープジャーに入れる(1分ほどでOK)

③具材を解凍&準備

④スープジャーのお湯を捨てて、具材を投入

⑤お湯を入れて混ぜて完成

⑥お昼ご飯の時、温かいな〜くらいで食べられますよ!(完全には冷めきってないです)

スープジャーの大きさは?

おかずとして,スープを持っていくなら300mlのサイズのジャーを準備しましょう。

スープジャーだけで済ませてしまいたいなら、500mlのものが必要です。

可愛い色や柄物もありますので、選ぶのも楽しいですね♪

楽しい簡単なスープジャー生活を送って下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました