ヘルシー?オートミールグラノーラをフライパンで手作りしよう

生活

あまーいフルーツグラノーラって美味しいな♪

りょうこ
りょうこ

美味しいですよね~。でも、カロリーって見たことありますか?市販のものによっては、とってもカロリーが高いんですよ!

あまいってことは、それだけ糖質があるってことだもんね!ヘルシーにおいしく食べることってできないかな??

 市販のグラノーラってものによっては甘味がたくさん使われていてカロリーが高めで作られています。

 しかし実際は、市販のグラノーラと手作りオートミールグラノーラとは熱量に大きな違いはなかったんです。

 それでも、手作りのオートミールグラノーラをおススメする理由を記事にしますね。

この記事では

グラノーラって何?
オートミールグラノーラの作り方
オートミールグラノーラはヘルシーか

を解説していきます。

美味しくヘルシーに、安心して食べられるグラノーラを手作りしていきましょう。

グラノーラって何?

グラノーラとは   

 グラノーラは主にオートミールなどの穀物にナッツやハチミツ等を加え、オーブンで焼き上げたシリアルの一種。
 主な原材料となるオートミールは玄米の3倍、白米の22倍の食物繊維が含まれ、一緒に砕いてよく入っているナッツ類はビタミンやミネラルの宝庫。

市販のグラノーラの問題点

砂糖が多く入っている…原材料のオーツ麦・ライ麦粉に続いて、砂糖と記載がある。原材料は入っている量が多い順に記載されているため、乾燥果実や小麦粉などより多く砂糖が使用されていることがわかる
②どうしても、添加物が含まれてしまう(保存料や余計な甘味など)
( ③今は植物油脂で作られている…ちょっと前は、ショートニングなど体に悪い油も使用されていたが、今は原材料名は「植物油」や「植物油脂」と記載がある。改良されている様子)

オートミールグラノーラの作り方

 シンプルなレシピを載せておきます。今回は、自宅にはちみつがあったので、はちみつで作っていますが、よりヘルシーで栄養のあるメープルシロップがおすすめ!
 (メープルシロップの方がカロリーが低く、ビタミン・ミネラルなど栄養が多く含まれます。はちみつ303kcal・メープルシロップ257kcal(100gあたり))

材料(作りやすい量・5~6人前)

  • オートミール 200g
  • ナッツ類(素焼き・無塩・無油) 25g
  • サラダ油やキャノーラ油やオリーブオイル 大さじ1(14g)
  • はちみつ 大さじ2(40g)
  • お好みのドライフルーツ(今回は使用していません)使うなら、砂糖不使用がおススメ

≪今回使用した食材≫

作り方   

1.オートミールをフライパンでからいりする
  フライパンにオートミールを入れて火にかけ、約5分間からいりする。表面がかりっとして、   香りがふわっとしてきたら、火を止める。いったんお皿に取り出す。

2.フライパンにはちみつと油を入れて混ぜ、火にかける
  弱火で焦げ付かないように注意。温まったら、火を止める。

3.オートミールを戻す
  2のフライパンにオートミールを戻し、はちみつと絡める。

4.弱火でいる
  よく混ざったら、弱火で底のほうからよくかき混ぜながら、こんがり焼き色がつくまでいる。

5.さまして出来上がり

6.ナッツ類はそのまま混ぜても、砕いてから混ぜてもOK。お好みでどうぞ。

出来上がり  

出来上がり

写真は約30g程度です。
ほんのり甘味があり、香ばしくておいしくできました。
牛乳と混ぜて食べると、膨張してとっても満足感がありましたよ♪

オートミールグラノーラはヘルシーか

市販のグラノーラ  

各商品の栄養成分表示より

  • カルビー フルグラ 1食分50g 220kcal
  • 日清食品 ごろっとグラノーラ 1食分40g 168kcal
  • ケロッグ フルーツグラノラ 1食分40g 155kcal

 となっています。ただ、1食40~50gで満足できるかは、自己管理に任せます。

手作りグラノーラ  

今回の手作りオートミールグラノーラのレシピの熱量

総量280g/1100kcal  1食分50gとして 196kcal

カロリーはそれほど違いはないようです。
しかし、添加物がないことはとてもいいことです。
また、牛乳やヨーグルトと混ぜることでオートミールの食物繊維が膨張し、1食50gくらいで満足感を得られるという利点があります。

食べる量が50g程度で済むなら、手作りグラノーラの方がヘルシーで済むかもしれませんね♪

まとめ

1、フライパンで作れる
  はちみつやメープルシロップの量を調整したら、好みの甘さに作れますよ。
2、熱量の違い
  市販のグラノーラと手作りグラノーラの熱量は、大きく違いはありませんでした。
3、入っているものの違い
  手作りグラノーラには、添加物が入っていないので安心です。
4、食べたときの満足感
  手作りグラノーラは、牛乳やヨーグルトをかけて食べると、膨張するので満足感があります。
  そのため、結局食べる量は手作りグラノーラの方が少なく済むかもしれませんね。


 オートミールを使った手作りグラノーラにちょっとでも興味を持っていただけたら嬉しいです。
ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました