犬印はじめて妊婦帯セット 使ってみた!

出産・育児

 妊娠して、4~5か月目くらいからお腹のふくらみが気になってくると思います。

腹帯や妊婦帯、色々な種類があって選ぶのが大変ですよね・・・。

この記事では、犬印はじめて妊婦帯セットを使ってみた感想を記載しています。

これから購入を検討されている方、少しでも参考になればうれしいです♪

犬印はじめて妊婦帯セット

まず、妊婦帯ってなに?

腹帯・妊婦帯ともいいます。妊婦帯にはお腹を、下側から支えてくれたり、保温してくれたり、外部からの衝撃を和らげてくれるという機能があります。

妊婦帯にはいろいろな種類があり、

  • さらしタイプ
  • 腹巻タイプ
  • パンツ・ガードルタイプ
  • サポートベルトタイプ
  • 骨盤ベルトタイプ

などがあります。

今回は、私が戌の日あたりから使い始めている商品を紹介します。

犬印はじめて妊婦帯セットって、どんな商品?

妊婦帯セット

 腹巻タイプサポートベルトタイプがセットになっている商品です。

5ヵ月ごろは、腹巻タイプだけでも十分お腹を支えてくれます。

お腹がめだってきたら、腹巻+サポートベルトを併用するとよいです。

使い心地は?

 腹巻の触り心地はふわふわ柔らか。つけていて気持ちがいいです♪

 腹巻には上下があり、下側は上がってこないようにやや「かっちり」しています。でも、おなかをしめつけることはないので安心してください♪  ※上下を間違えて履くとおなかの上側が圧迫されて、苦しかったです(笑)

 サポートベルトは、マジックテープで止めるタイプですので、簡単に調整ができます。お腹が目立ってきた頃から使用しています。お腹を下から支えるように巻きつけ、背中でテープを止めます。私の場合、腰痛もほとんどなく妊娠生活を送れていますよ♪

他の妊婦帯は使用する?

 私は現在妊娠8か月目です。この犬印はじめて妊婦帯セットを出産まで使用し続ける予定です。お腹にフィットしてますし、ここまでお世話になってきて、不満がなかったからです♪

(出産後は骨盤を整える必要があるので、出産後用の骨盤ベルトを購入しました。)

 初めての妊娠で、どの妊婦帯を購入すればいいかわからない!といった方は、まずこちらを試してみるのがいいと思いますよ~♪

 腰痛がひどい方は骨盤ベルトタイプがいいようです。しっかり腰も支えるシリーズがでています。妊娠経過によって、そちらに切り替えるなど対応されてはいかがでしょうか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました